成人式前撮りはウィッグで別の髪型も楽しめる!

一生にいちどの成人式
ハタチの記念の写真は、最高の一枚を残したいですよね。
成人式の記念写真を、成人式当日ではなく、
成人式の前や、後日あらためて撮る方が増えているそうです。

・成人式当日って忙しい

成人式当日は、朝早くから予約していた美容室・ヘアサロンへ行き、
着物の着付けやヘアメイクをしてもらい、成人式会場へ向かう、とういう人が大半だと思います。
そして式が終わった後は、お友達と集まったり同窓会や飲み会などで移動したりと
何かとバタバタ忙しくてなかなか写真館に行く時間が取れなかったりします。
それに時間がたつと、メイクやセットした髪もくずれてきたり、
着物も着くずれしてきたり、何より顔にも疲れがでてきてしまい、
いざ写真を撮る時にいい表情ができなくなったりもする恐れがあります。
写真屋さんも成人式当日は予約がいっぱいで忙しく、好きな時間に予約が取れないこともあります。

・前撮りなら、成人式当日とはちがう写真もとれる

「前撮り」は、成人式や結婚式の本番当日ではなく
前もって写真を撮ることをいいます。
(もちろん成人式の後に撮影するのもOKで、そちらは「後撮り」といいます)
前撮りで写真を撮るメリットは、
前取り時と成人式とそれぞれちがった髪型やメイクにチャレンジすることができることです!
・前取り写真時は清楚な髪型とメイク
・成人式はゴージャスで派手な髪型とメイク
など、2回楽しむことができます。
もちろん2回とも同じヘアメイクの方にもメリットがあって、
成人式の前に着付けやヘアメイクをすることによって時間配分や要領もわかるので、
当日は慌てることなく余裕を持ってのぞめます(成人式に遅刻したくないですもんね!)
そして1回目に感じたことや反省点(口紅はピンクより赤のほうが着物に映えそう、
アイラインはブラウンでなく黒で濃いめに描こう、ネイルはもっと派手にしよう、など)を
2回目に活かすことができます。

当日ぶっつけ本番だと、担当してもらうヘアメイクさんの腕もわからないので
とんでもないお化粧になっちゃったケースなどいろいろ失敗談もあるものです。
メイクしてもらってる最中になかなか自分の意見をいいだせないこともありますよね。
「こんなメイクにしてほしくなかった」とか
「思ってたのとちがう髪型で残念だった」など、後悔する場合もあるんですよ。
せっかくの成人式に
2回も美容院に行ってヘアセットしてもらうはけっこうお金もかかるので
どちらかをウィッグを使うという手もあります。
今のファッションウィッグは成人式向けの華やかなヘアスタイルのものが多く揃っているので
選ぶのも楽しいですし、安いものなら1000円台から購入できるんですよ!

・成人式には行かない、行けないあなたへ

成人式には行くつもりはないあなた、
仕事の都合や、海外留学中、諸事情でどうしても成人式には参加できないあなた
あの時成人式に行っておけばよかったと後悔しているあなた

成人式後でも、あらためて写真を撮るのもアリですよ!
その際は、あなたのしたいと思った、あなたらしい服装
髪型、メイク、ネイルで思いっきりバッチリきめてみてください!
写真くらい撮っておけばよかったと後悔しているあなたも
今からでもいいじゃないですか!着物もレンタルすれば素敵なものがいっぱいありますし
写真館でなくてもデジカメでいいショットが撮れるまで何枚でも撮れますよ!

じっくり時間をかけて、納得のいくあなたの最高の一枚が撮れますように☆